スポンサーサイト

--/--/--(--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアパッツァ エクサムカップ2014前夜祭

2014年3月21日、エクサムカップ2014の前夜祭としてユーザー主催のイベントが開催されます。
それにあたり、OgreLiveが少々お手伝いさせて頂くことになりました!
開催概要、事前エントリー等、下記の通りご案内致しますので皆様どうぞよろしくお願いします。

2014/03/19 事前エントリー終了
エントリーチーム数:19チーム
斡旋希望:4人
東西戦参加希望者数:60名
希望ラウンド数は「2R」に決定しました。
★当日エントリーも受け付けています。
希望者は下記タイムスケジュール内での当日エントリーをお願いします。

2014/03/18 現在のエントリー状況
チーム:11チーム
斡旋:一人
希望ラウンド数:2R「21人」、3R「11人」
東西戦:28人

2014/03/12
開催概要に大会賞品を追加しました。

2014/03/05
開催概要に配信予定を追記しました。エントリーフォームを改善しました。

開催概要

開催日:3月21日(金・祝)
会場:新宿スポーツランド本館3F 地図
形式:固定3on3チーム戦 & 参加者を2or3チームに分けてのチーム戦
参加費:お一人様につき、片方のイベントのみ参加の方は200円、両方参加される方は300円
問合せ先:このページ一番下の問い合わせフォームか、twitterアカウント@keykof宛にリプライでお願いします。
賞品:本条たたみ様より色紙を頂けることになりました!賞品として大会優勝チームへ贈呈いたします。

※本大会はユーザー主催の大会となります。
大会及び賞品に関して店舗様、メーカー様、本条たたみ様への問い合わせはしないようお願い致します。
また、お問い合わせへの返信は時間を要する場合がございます。
何分ユーザー主導であるため、ご理解の程よろしくお願いします。

※大会模様はインターネットで生放送予定です。
一部会場内の様子も映す事になりますのでご了承お願いします。
ニコ生:http://com.nicovideo.jp/community/co1193889
twitch.tv:http://www.twitch.tv/adastream/

レギュレーション

■キャラ被りあり3on3トーナメント
試合毎のアシスト変更あり、但しアシストを一度選択するとやり直しは不可(選択ミスの場合でも試合続行)
ジャンケンで先鋒後決め権とコンパネ選択権を決定
ドローの場合再試合
筐体トラブル等は出来る限り状況を再現して再開
その他ルールは原則エクサムカップ準拠

■東西戦
参加者を何れかの方法で2つないし3つのチームに分けてのチーム戦を開催予定。


当日タイムスケジュール(予定)

15:00~
当日受付&エントリー確認開始

16:30~
当日受付&エントリー確認締切、トーナメント抽選

17:00~
大会開始
大会終了後東西戦開始

終了予定時間22時


事前エントリーに関して

事前エントリー締切は3月19日の深夜24時です。
→終了しました。
★当日エントリーも受け付けています。
希望者は上記タイムスケジュール内での当日エントリーをお願いします。

■3on3にチームエントリー
チーム名と三人分のプレイヤーネーム、使用キャラを登録下さい。アシストの記入はありません。
チーム名が空欄もしくはプレイヤーが3名埋まっていないチームは斡旋希望で受付します。
東西戦への参加登録も同時に受け付けます。
それぞれのプレイヤーの東西戦参加希望欄にて選択してください。

■3on3に斡旋でエントリー
チーム名に「斡旋希望」と記入し、プレイヤーネームと使用キャラを登録下さい。
二人チームで一人斡旋を希望される場合は二人分のプレイヤーネームとキャラクターを記入してエントリー下さい。
東西戦への参加登録も同時に受け付けます。
それぞれのプレイヤーの東西戦希望欄にて選択してください。

■東西戦のみ参加希望の方
チーム名は空欄で、プレイヤーネームと使用キャラを記載。
東西戦への参加希望欄にて「希望する」を選択して登録してください。


■アンケートのお願い
野試合台の対戦本数について(2本先取or3本先取)のアンケートに御協力をお願いします。
双方のメリット
2本先取:エクサムカップレギュレーション準拠、野試合の回転が速くなります。
3本先取:野試合の基本セット。1クレでしっかり対戦ができます。



















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。