スポンサーサイト

--/--/--(--) スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEC13 日本人選手選抜大会 開催!

Team St1ckBug x OgreLive Presents
NEC13日本人選手選抜大会@秋葉原クラークスタジオ

このコミュニティでは初となる、家庭用ゲーム機を用いた大会を開催します。
開催日は2012年10月7日(日)。
スポンサーに「Team St1ckBug」様がついて下さり、賞品として海外大会「NEC13日本語訳)」に出場するための旅券及び宿泊費が提供されます。
大会はニコニコ生放送とtwitch.tv(ブログのTOP)で配信する予定です。

※Team St1ckBugとは
北米の個人有志Alan Bakesがプロデュースする格闘ゲーム配信団体。
EVO2011ブレイブルー部門準優勝者のLord Knight(ロードナイト)氏なども所属する。
アメリカ東海岸をベースに様々な大会活動の配信、実況を担当。

※NECとは
アメリカのプレイヤーが中心に出場する大規模トーナメント。
10年間続いてきた実績を持っており、今回「P4U」人気に乗じてアメリカでさらにゲームの人気を広げるため日本人プレイヤーの招致に大変好意的。
NEC13は、2012年12月1日~2日にかけて開催。
以下、会場等の資料です。
NEC1 NEC2 NEC3

■注意事項、他
  • 当日参加も大歓迎です。集合時間は下記のタイムスケジュール通りですので、時間は厳守でお願いします。
  • ゲーム機は全てXBOX360を使用します。コントローラーの持ち込みは可能ですが、管理は自己責任でお願いします。
  • 会場内にスリッパは用意していますが、数は足りません。なるべく内履き(100円ショップの使い捨てスリッパ等)をご持参頂けると助かります。内履き無しでも入れない事はありません。
  • 会場内にはカメラを設置します。試合中のカメラNGの方は事前にお伝え下さい。
  • 会場内では持ち込みで飲食は可能ですが、アルコールは厳禁です。
  • 会場外では他の方の迷惑になりますので、入場待ちの際などは一箇所などに固まらないようにお願いします。
  • 会場からの再入出場は可能です。
  • もし当日会場に辿り着くのが難しい方はこちらにリプライ下さい。


■大会概要

WEBパンフレット 組み合わせ表等を用意してあります。

ゲームタイトル ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ
BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND
日程 2012年10月7日(日)
会場 秋葉原クラークスタジオ
両タイトル共通
レギュレーション
1on1のシングル戦
1試合2ラウンド先取制
1試合先取のダブルイリミネーション形式
全キャラクター使用可
試合ごとのキャラクターの変更不可
試合前にじゃんけんで1Por2P を選択
試合中にホームボタン(しいたけボタン)やスタートボタンが押された場合は、押した側のラウンド敗退とします。
2回以上行い、悪質と判断した時は失格にする場合もあります。
料金 入場料1500円 + ゲーム1タイトルごとに参加費500円
協力 Tokyo Game Night!!
賞品 P4Uは優勝者と準優勝者の2名、BBEXは優勝者に対し、スポンサーのTeam St1ckBug様より、NEC13(2012年12月1日~2日)出場のための旅券及び宿泊費が提供されます
備考 会場内用の内履きをご持参頂くと助かります。
※賞品を授与されたプレイヤーは、渡航にあたりパスポートの用意とESTA申請を行う必要があります。
質問等がありましたらtwitterやコメント蘭からお問い合わせ下さい。


■タイムスケジュール(予定)

11:30 当日予選組入場。当日参加の方はこの時間までに集合。
12:00 大会開始 (配信はこの時間から)
13:00 事前エントリー組参加者入場。事前エントリーの方はこの時間までに集合。
14:00 P4Uウィナーズトーナメント開始
15:00 BBウィナーズトーナメント開始
16:00 P4Uルーザーズトーナメント開始
17:00 BBルーザーズトーナメント開始
(休憩)
19:00 決勝トーナメント開始


■Q&A

Q. 今回の大会の賞品について
A. アメリカの有志、Alan Bakes氏率いるTeam St1ckBugが入賞者のアメリカ遠征にかかる費用を全額負担します。旅券代、宿泊代は確実に含まれていますので基本的に0負担で遠征に臨めるということになります。もちろんNEC本大会で取得した賞金などはご自由に個人で持ち帰ってください。

Q. 本大会へ出場できなかった場合は?
A. 入賞者には予選が終わり次第日程を早めに調整して頂くことになりますが、万が一行けなかった場合は下位の人が繰り上げという形になりますので心置きなく大会を頑張ってください。ただ予定があるなどの場合はできる早めにお知らせ頂けると助かります。

Q. 出発の日程などは?
A. 本戦の日程が12/1(土) 12/2(日)になります。仮プランとしては11/29(木)に日本から出発、12/4(火)に日本到着になります。個人個人の都合にあわせて微調整することも可能ですが、遅くて11/30(金)には出発することになります。

Q. 現地での対応は?
A. Alan氏始め様々な現地スタッフが日本語できるので問題ありません、車で送迎してくれるので交通面も心配ありません。プレイヤーは精一杯ゲームのことだけ考えてれば大丈夫!

Q. 海外でトラブルがあった場合は?
A. 現地のスタッフと日本の方でも常時スタンバイしています。ご安心ください

Q. 海外大会ってどういう感じ?
A. EVOの配信などを見ている方はイメージしやすい感じかもしれません、基本的にダブルイリミネーションで家庭用を使用します。スティックやパッドの持参もできますのでマイレバーの持ち込みもOK、だめなら現地のスタッフに用意してもらいます。

Q. 海外大会って賞金出るの?
A. 出ます! ほとんどの大会では参加者別に10ドル(約1000円)の参加費をもらって、優勝者は総参加費の70%、準優勝は20%、3位は10%を賞金として受け取れます。NECの大会では大抵100人、人気タイトルでは300-500人と参加するので、成績次第でかなりの額の賞金を手に入れることができます。

Q. マネーマッチって?
A. 海外では3本ガチや5本ガチをお金をかけてやることが流行ってて、マネーマッチと呼ばれます。日本プレイヤーは人気があるので、マネーマッチのリクエストもたくさんありますよ!相場は大抵10ドル-20ドルぐらい。ちなみに歴史上10万ドル(約1000万円)のマネーマッチガチとかもありました。掲示板とかで口論などのトラブルがあったら即マネーマッチで白黒つける、アメリカらしく豪快ですね。

Q. 海外にいくために必要なもの
A. アメリカへいくためにはパスポートと渡米許可のESTAと呼ばれるものが必要になります。パスポートはお持ちでない場合は約一週間で発行可能、ESTAは当日に発行できます。こちらの準備はスタッフもサポートしますので心配なく大会へ臨んでください。

開催にあたっては不都合が発生しないように努力してきましたので、是非とも参加のご検討をお願いします。
エントリー方法を含む続報等は、配信やブログにて告知していきます。
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。